NYへの旅 計画編

NY旅行

こんにちは、つんです。

今回からはNYへの旅行について書いていきたいと思います。(これは2018年の旅行記です。)

目的地決定

私は専門学校卒業後、ずっと看護師をしています。

新卒で卒業後入職した職場には4年ほど勤めていましたが、
その職場は長期休みが年に1回5日間取れる程度…
遠くに旅行に行きたくても日程的にあきらめていました。

しかし…4年目が終わり5年目になるとき、私つんは転職を決意しました!!

そして転職先の病院では
夏休み休暇+有休で最大9日間の連休が取得できることに!

ずっと憧れてたヨーロッパに何か国か行こうかな…

行くとしたらどこの国のどの都市をどんなふうに周ろう~

とかなんとか悠長に考えている間に、どんどん航空券の値段が上がり(笑)(どうしても往復で違う空港を使用すると金額が上がった…)

急遽もうひとつの憧れの地、NY行きを決めたのでした(笑)

なんだかいつもグダグダな目的地決定ですみません(笑)

大体いつも急に休みが取れるので潤沢な資金計画がなく決めています(笑)

航空券とホテル選定

今回も例にもれず、スカイスキャナーで探しました。

でもね、やっぱり直行便の航空券って高いんですよ…

まあ乗り継ぎだと時間かかるし、手間もかかるんだけど…
でも直行便の一番安い飛行機と、乗り継ぎがある一番安い飛行機とで約5万円くらいの価格差があったのですよ…

それなら乗り継ぎするかあ…となりました。

(お金に余裕があったり、時間の制約があったり、とにかく乗り継ぎ心配な人はぜひ直行便で!)

今回私が選んだのは、
中国国際航空の北京乗り継ぎのJ・Fケネディ空港行きの便。

帰りは空港が変わりニューアーク空港発でした。
もちろん帰りも北京での乗り継ぎあり。

北京での乗り継ぎについては、また実際の旅行記に書いていきます。


そしてまたも問題だったのが、NYのホテルはどこも高い問題…

ビジネスホテルのようなあんまり冴えない(失礼)なホテルでも1泊15000円~とかがザラです。

私は7泊9日だったので、15000円の冴えない宿に泊まっても全部で105000円もかかってしまう…

航空券と宿代だけでお金かかりすぎて、

向こうでいろんなことできなくなりそう…

そう思った私。そこでいろいろホステルだったり調べ始めます。ここで初めて知ったのがairbnb

今となっては日本でもご存知の方も多いですよね?民泊サイトです。

こちらで値段と、お部屋と位置とをGooglemapとにらめっこしながら、なんとか決めました。(結局観光地からは少し遠かったけど、それもまあいい思い出。)

ここから、新規登録と予約をしていただけると、最初の予約が最大¥7,250円オフに!
よければ活用してみてくださいね!

Airbnb:素晴らしい宿泊先と体験
Airbnbの最新情報をご確認ください。

また詳しいことは別記事にしていきますね。

Instagramでの同志探し

今回は情報収集をInstagramからも実施していたため、
Instagramでの旅行仲間探しみたいなのも実はしていました。
(情報交換がしたかったのです。)

実際にそこで見つけた方で、
行く時期が偶然かぶっている方がいらっしゃり、
その方と現地で待ち合わせをして、1日一緒に観光したりもしました。

こういうことができるのも、
本当にひとり旅って気楽でいいなあと思います。

現地で出会った人たちと好きな時に好きなように動ける
これってひとり旅の大きなメリットですよね。

ツアーなどの申し込み

初めてのひとり旅であるタイ旅行では、
フルでツアーを使った私ですが、今回はなんと…

まったくツアーを使っていません!!!!

(まあ結果として大したことしてないんだけど)

まだまだやりたいことたくさんあったなあって今でも思うので、またコロナが終息したら行きたいところかなり上位です。

今回は計画という計画してないんであまり書くことがなくてすみません。

ガイドブックはやたら買いました(笑)実際はあまりみてないけど、イメトレに役立ちました。

試行錯誤のNY旅行、次回から更新していきたいと思います!

では、じゃーぬん!!!!

NY現地ツアーやNYcitypassの購入はこちらから つんの女ひとり旅ログ - にほんブログ村 ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村

スポンサーリンク
NY旅行
スポンサーリンク
プロフィール
管理人:つん
つん

看護師をしている女です。

急にできたおやすみから、ひとり旅を始めました。
実際の旅行記や、旅行お役立ち情報を更新していきます!
このブログではひとり旅以外の旅行記も書いていますが、ひとり旅でもどれも楽しめると思って書いています。
写真を撮ることも好きです。
ブログの写真は基本的に、自分で撮ったものです。

つんの女ひとり旅ログ
タイトルとURLをコピーしました